Visualizing your web performance work in meaningful ways

SpeedCurveとは

SpeedCurveは、Webサイトのパフォーマンス(レスポンス時間)を的確に視覚化します。 SpeedCurveは、ウェブパフォーマンスの視覚化における業界リーダーです。ユーザーエクスペリエンス向上に不可欠な、フロントエンドのパフォーマンスを磨くために常に膨大なデータと向き合っています。 SpeedCurveは、フロントエンドのデベロッパーとデザイナーに、絶え間ないフィードバックを与えます。SpeedCurveによって、コードの品質がウェブサイトのパフォーマンスに与える影響を理解することができます。これまで膨大な時間を費やしていた人的リソースによる調査に比べて、SpeedCurveは直感的で分かりやすい分析を即座に行うことができます。サイト管理者がウェブチーム全体へパフォーマンスの質を伝えること容易になり、表示速度とユーザーエクスペリエンスの向上に役立てることができます。 Mark Zeman マークはデザイン関連の出身ですが、常にコードに対する情熱も持ち合わせていました。彼はニュージーランド最高峰のデザインスクールでの講義を行ったり、デジタルエージェンシーのクリエイティブディレクターとして、ニュージーランド最大のウェブサイトを複数制作するためにチームを牽引してきました。また、彼自身のデザインスタジオを立ち上げて、20年もの間、様々な役職を兼任しながらウェブサイトやモバイルアプリを作り上げてきました。 彼は、パフォーマンスコミュニティにおいて著名なリーダーであり、パフォーマンスの問題を改善するためにデザインがどれだけ役に立つかを伝える内容は、多くの開発者やデザイナーの心を捉えています。 マークは2015年のVelocity Conferenceにおいて、デザインとパフォーマンスの関連性について講演しています。 Steve Souders スティーブはウェブパフォーマンスの世界のパイオニアです。SpeedCurve立ち上げの前には、Yahoo!においてチーフパフォーマンスエンジニア、 Googleではヘッドパフォーマンスエンジニア、Fastlyではチーフパフォーマンスオフィサーを勤めていました。スティーブは「High Performance Web Sites」というウェブパフォーマンスに関する本を書き、更に「Even Faster Web Sites」を執筆しました。彼はYSlow、HTTP Archive、Episodes、ControlJS、Browserscopeを含む膨大なパフォーマンスツールとサービスのクリエイターです。彼は、スタンフォード大学で「CS193H: High Performance Web Sites」という講演を行い、O’ReillyのウェブパフォーマンスとオペレーションのカンファレンスであるVelocityの共同司会者を務めました。 PROUD TO BE TRUSTED BY: ※ここに掲載する事例はSpeedCurveが提供するもので、バーチャルコミュニケーションズ株式会社を通してソリューションが提供されているとはかぎりません。 このページの先頭へ戻る

Measuring UX with custom metrics(動画)

ウェブパフォーマンスの視覚化をスマートに行うSpeedCurveの魅力を動画でご覧になれます(英語)。Mark ZemanとSteve Soudersが直接レクチャーいたします。 Measuring UX with custom metrics スティーヴが、デザインとパフォーマンスを一緒に考える重要性と、カスタムメトリクスに即したユーザーエクスペリエンスを計測する手段について詳細に語ります。

Visualizing performance(動画)

ウェブパフォーマンスの視覚化をスマートに行うSpeedCurveの魅力を動画でご覧になれます(英語)。Mark ZemanとSteve Soudersが直接レクチャーいたします。 Visualizing performance data in engaging ways パフォーマンスデータの視覚化がもたらすチーム同士のコンセンサス、およびそれぞれの仕事に対して与えるインパクトについて説明します。

Mutiple teams and mutiple users(動画)

ウェブパフォーマンスの視覚化をスマートに行うSpeedCurveの魅力を動画でご覧になれます(英語)。Mark ZemanとSteve Soudersが直接レクチャーいたします。 Mutiple teams and mutiple users あなたのアカウントにチームとユーザーを追加するチュートリアルです。ユーザーはチームに招待され、あなたは彼らのパーミッションを編集したり、ビューを管理することができます。

Site Dashboard(動画)

ウェブパフォーマンスの視覚化をスマートに行うSpeedCurveの魅力を動画でご覧になれます(英語)。Mark ZemanとSteve Soudersが直接レクチャーいたします。 Site Dashboard パフォーマンスバジェットのセットアップ方法やアラートなどの設定方法を説明します。

Features Overview(動画)

ウェブパフォーマンスの視覚化をスマートに行うSpeedCurveの魅力を動画でご覧になれます(英語)。Mark ZemanとSteve Soudersが直接レクチャーいたします。 Features Overview ユーザーエクスペリエンスのパフォーマンスをモニタリングするSpeedCurveの特長を説明します。

動画で学ぶSpeedCurve

Performance + Design(動画)

ウェブパフォーマンスの視覚化をスマートに行うSpeedCurveの魅力を動画でご覧になれます(英語)。Mark ZemanとSteve Soudersが直接レクチャーいたします。 Performance + Design スティーブとマークが、どのようにユーザーエクスペリエンスにおいて、デザインとパフォーマンスの両立を図るか議論します。

動画で学ぶSpeedCurve

動画で学ぶSpeedCurve

ウェブパフォーマンスの視覚化をスマートに行うSpeedCurveの魅力を動画でご覧になれます(英語)。Mark ZemanとSteve Soudersが直接レクチャーいたします。 Performance + Design スティーブとマークが、どのようにユーザーエクスペリエンスにおいて、デザインとパフォーマンスの両立を図るか議論します。 Features Overview ユーザーエクスペリエンスのパフォーマンスをモニタリングするSpeedCurveの特長を説明します。 Site Dashboard パフォーマンスバジェットのセットアップ方法やアラートなどの設定方法を説明します。 Mutiple teams and mutiple users あなたのアカウントにチームとユーザーを追加するチュートリアルです。ユーザーはチームに招待され、あなたは彼らのパーミッションを編集したり、ビューを管理することができます。 Visualizing performance data in engaging ways パフォーマンスデータの視覚化がもたらすチーム同士のコンセンサス、およびそれぞれの仕事に対して与えるインパクトについて説明します。 Measuring UX with custom metrics スティーヴが、デザインとパフォーマンスを一緒に考える重要性と、カスタムメトリクスに即したユーザーエクスペリエンスを計測する手段について詳細に語ります。